潰瘍性大腸炎の話

潰瘍性大腸炎が寛解状態になったきっかけについて

潰瘍性大腸炎寛解状態

潰瘍性大腸炎になると血便や下血が続いて体がだるくなって、心も体もどよーんと沈んでいきますねぇ。

あなたもたぶんそうだと思うんですが、いかがでしょう?

私も去年の8月からずっと血便や下血が続いて体がかなりしんどい状態でした。

今年の4月までアサコール(メサラジン)とペンタサ注腸をしていたのですが、全然よくならない!

むしろ血便が下血状態にまでなっていたところ、

4月から新しい担当医に変わりお薬もリアルダとレクタブル注腸フォームに変更になりました。

レクタブルはステロイドなので治療の段階としては1段階上がってしまったのですが、

立ったまま注腸できるうえ、注腸した後にすぐ動いても大丈夫なので子持ちの私にはとても使いやすく、

早く寛解状態に持っていけたきっかけになったと思います。

寛解状態になった私なりのきっかけを考えてみた

寛解状態になったきっかけを私なりに考えてみました。

ぜひ、参考にしてみてください!

・お薬が変わった

・無理することをやめた

・規則正しい生活を心掛けた

・好きなことをする時間を作った

・乳酸菌サプリを飲んでみた

それぞれのきっかけについて少し詳しくご説明させてくださいね。

お薬が変わった

先にもお話させていただいたのですが、

日常生活が非常に忙しいので1日1回4粒飲むだけのリアルダならほぼ忘れることなく飲むことができました。

また、ペンタサ注腸だと注腸した後に腸内にいきわたらせるために横になったまま、

ゴロゴロと体を回転させないといけないのも面倒でした。

そのせいで注腸にかかる時間も20分ぐらい準備も合わせると30分ぐらいかかってしまう上

子供がいる時には注腸ができませんでした。(横になってると上ってくるため)

しかしレクタブルなら泡状で腸内に放出されるので、

トイレのふたに片足を上げて注腸したらそのまま15秒程度待って、完了です。

トイレのついでにできるのがとっても魅力的です。

ただ、ステロイドなので長くは使えないし、副作用もあるので使用の際は担当医と相談して使ってください。

私は忙しさのあまりお薬を忘れてしまうことが多かったので、

お薬が変わったことでお薬を忘れることがなくなったというのも寛解のきっかけだと思っています。

無理することをやめた

あなたは疲れても無理して起きてたり、手を抜いたりするのをやめることができていますか?

私も再燃状態になってしまったときは疲れても無理して家事をしたり、子供の為と料理を頑張ったりしていました。

けれど、無理して入院してしまったら洗濯物や洗い物をためるよりも迷惑がかかります。

なので、必要最低限の家事をすることに決めました。

疲れてたらフライパンにバンバンカット野菜とお肉や魚を詰め込んで顆粒だしを入れてふたをして蒸すだけの晩御飯。

朝ご飯も納豆ご飯やしらすごはん。

気が向いたら手の込んだ料理。

夫にも「体がしんどいからごはん適当にするね」と一応は伝えてありました。

了承してくれた夫に感謝。

疲れたときは、子供と一緒に寝落ちしてもいいんだと夜9時半から10時ごろには寝落ちしてます。

規則正しい生活を心掛けた

朝6時~6時半に起きて夜9時から10時半には寝るというのを習慣づけました。

どんなに早く目が覚めても6時までは目をつむってお布団に入る。

なかなか寝られなくてもやりたいこと家事などが残っていても10時半までには寝る。

夫が帰ってこなくても寝る。

と、自分の体の事だけ考えて生活しました。

規則正しい生活をするとちゃんとお腹がすくようになります。

体とともに心も元気になっていきました。

好きなことをする時間を作った

家を出るのが8時ごろなので6時に起きて洗濯と朝食の準備をしたら、大好きなイラストを描く時間を設けました。

7時ぐらいまでの約30分間集中して自分の時間を設けることで、イライラやもやもやが減りました。

ストレスはあまり関係ないと言われていますが、

今まで10年以上潰瘍性大腸炎と付き合ってきてイヤイヤやもやもやがたまると再燃することが多かったです。

なので、ストレスはためない方がいいと思います。

あなたもなにか自分の好きなことをして、ストレスを発散する時間を設けてみてくださいね!

乳酸菌サプリを飲んでみた

これもきっかけだと思うのですが、乳酸菌革命というサプリを購入して飲んでいます。



再燃中は「これ効き目どうなんだろう?きいてないんじゃない?」と思っていました。

サプリメントなのでまぁ、本当に補助的な役目しか果たしてないと思います。

再燃中はサプリを飲むよりも治療に専念した方がいいと思います。

私も再燃中は飲むのをやめていました。

2週間前に寛解状態になってからまた、飲み始めました。

というのも腸の状態がいい時に腸の中の善玉菌を増やしたかったからです。

腸の善玉菌を増やすことで、便がたまって腸内環境が悪くなることを防いで少しでも寛解状態を保ちたいからです。

今のところ便の状態は良好。

お腹が痛くなることもなく過ごしています。

まとめ

再燃状態だと不安でいろいろなサプリや食事療法を試してみたくなりますが、いろいろ試し過ぎるのも腸にとって良くないです。

もうね、お仕事とか大変でも体調悪い時はあなたも休みましょう!

無理しちゃだめです。

どうしても本当に本当に無理しなきゃいけないときに無理できなくなりますから。

さらに、寛解状態で血便などの症状がなくなったら先生に相談してサプリをとったり、

腸内環境をよくするように生活改善してみてください。

とにかく!

体調が悪い時は無理せず休んでね。

休めないとかいろいろ心配だとかあると思いますが、体調が悪い時はあなたのことだけ考えてくださいね。

あなたはあなたしかいないから。

自分を大切にしてください。

私も、最後まで読んでくれたあなたの病気がよくなりますようにいのってますよっ!

同じ病気を患ったどうし、おたがいにゆるーくいきましょう!

グッドラック!👍

ABOUT ME
umekichin
ゴキブリが嫌いでゴキブリ駆除を試し続けた結果、駆除にめっちゃ詳しくなった!マイルドオタママ。 ゴキブリ対策のほかにも、梅仕事や漫画のことイラストの話など気の向くまま書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です