ゴキブリ対策

子供がいる家のゴキブリ対策グッズと対策法

子供がいる家

子供がいる家では害虫対策をするときにできるだけ薬剤を使いたくないですよね。

うちにも2歳の娘がいるので、その気持ちよくわかります。

それでも害虫対策はしたい。

ゴキブリはみたくない!

小さな子供がいるわが家で私がしているゴキブリ対策をご紹介します。

もくじ

1.食べこぼし等をこまめにおそうじする

2.ゴキガード設置

3.子供が通らない場所にゴいス吹き付け

4.ベランダに木酢液設置

5.少なくとも週1で掃除機をかける

6.おむつは密閉できるごみ箱に捨てる

7.外に干した洗濯物は振ってから入れる

8.室外機のホースの先にネットを付ける

9.ベランダ掃除

ひとつずつ簡単に説明します。

1.食べこぼしなどをこまめにおそうじする

ゴキブリにとって食べこぼしは最高の【ごちそう】です。

食べこぼしを適当に拭いてそのままや、

拭いたティッシュを密閉されてないゴミ箱に入れることは、

人間で言ったらいつでも最高級の料理が食卓に並んでる状態です。

そしてゴキブリどうしはみんな仲良しなので、

仲間同士でフェロモンを出し合って「ここはご飯がいっぱいあるよ!」

って連絡を取り合います。

そうすると、家にゴキブリが寄ってきます。

汚い家にゴキブリが多いのは、仲間同士で呼び合ってるからなんです。

子供がいると、どうしてもお菓子やご飯の食べこぼしが増えてしまいますが、

めげずにこまめにおそうじです。

うちの2歳児も何度も注意してるのに、おかし床に置いちゃうからなー(汗)

よくハンディー掃除機と小さいちりとりとほうきでおそうじしています。

created by Rinker
ケーアイジャパン
¥871
(2018/12/10 00:00:11時点 Amazon調べ-詳細)

フタ付きゴミ箱/ダストボックス 【室内 屋外兼用/45L】 レッド(赤) 大型ハンドル/ロック付き カラー分別 生活用品 インテリア 雑貨 日用雑貨 ゴミ箱 top1-ds-1876374-ak [簡易パッケージ品]
ノーブランド品

2.ゴキガード設置

ゴキガードはほんとよく効きます。

ゴキガードを設置してからというもの家の中でゴキブリを全く見ていませんし、

ベランダからの侵入もありません。

created by Rinker
広洋株式会社
¥3,900
(2018/12/10 00:00:11時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、家ではゴキガードの透明な緑色プルプルと、

それに混ざったキラキラが子供心をくすぐる様で、

床に置いておくと子供が手に取ってしまうので、

子供の手が届かない窓辺の棚の上に置いています。

もし子供が手に取ってしまっても天然成分でできているので、

子供やペットがいても安心とです。

ただ、なめたり倒したりしたら床がべたべたになって大変なので、

必ず子供の手が届かないところに置きましょうね。

3.子供が通らない場所にゴいス吹き付け

子供の手について子供が舐めたり、体について殺虫成分でなにか害があったら…

と思うと嫌なので、使用する場合は絶対に子供が通らない場所に吹き付けてください。

待ち伏せ効果があるので、窓や扉の外側の枠を囲うように吹き付けると効果的です。

2週間で効果が切れるので2週間に一度吹き付けなおしてください。

子供のいるおたくは、玄関や洗濯物を干す際に出入りするサッシ、

網戸などに吹き付けるのはやめておいた方がいいと思います。

子供って網戸大好きですし、お外が見えると窓枠触っちゃうし。

ならば、どこに使うか!

換気扇吹き出し口の外側を囲うようにぐるりと一周吹き付けたり、

子供が通らないで窓の外側や、

玄関の上面とドアノブの無い側の外側のふちなどがいいと思います。

わたしにも小さい子供がいるので、

どこに吹き付けたら効果的でけれど子供に害がないか考えながら吹き付けています。

4.ベランダや庭に木酢液設置

木酢液にはゴキブリをはじめとする害虫をよける効果があります。

臭いがきついのでベランダに倒れないようなちょっと重い器をおいて

そこに注いで使ってください。

1週間に一度、中身が蒸発してないか確認して蒸発していたら継ぎ足して使ってくださいね。

かつては農薬として登録されていた天然成分の忌避剤です。

虫よけ効果は抜群です。

うちではベランダにゴキブリをはじめとする不快害虫が出ることが減りました。

mokusakueki
木酢液・竹酢液のゴキブリ忌避など害虫への効果についてあなたはベランダからのゴキブリの侵入に悩んでいませんか? 我が家では木酢液・竹酢液をベランダに設置してからゴキブリをはじめとする害...

5.少なくとも週1で掃除機をかける

お子さんが小さい場合お仕事してたり休みが少ないと掃除機を怠りがちです。

私もそうです。

なるべく暖かい時期だけでも掃除機をかけて食べかすなどを取り除くことで、

食べ物目当てのゴキブリが侵入することを防げます。

まぁ子供がいるとすぐ部屋が汚れちゃうんですけどね。

掃除機をかけるのは気休め程度なので、そんなに気張ってやることもないと思います。

一番大事なのは水際作戦です!(ベランダや出入り口の徹底ガード)

6.おむつは密閉できるごみ箱に捨てる

オムツの臭いに虫が寄ります。

なのでできるだけ密閉容器に入れます。

もし、密閉容器がなかったらこまめにごみを出しましょう。

これも、まぁ、適当に。

ゆるく実行で大丈夫です。

7.外に干した洗濯物は振ってから入れる

これは大事です!

家の前に植え込みがあったり、

なくても排水溝や特に1階に住んでいるとゴキブリが洗濯物の間で休むことがあります。

真夏の暑い日差しが照り付けてる間に乾いて取り込むときはまだ大丈夫なのですが、

冬場や夕方気温が下がって来た秋など、

おひさまの下の干していた洗濯物が温かいのでゴキブリはそこで休んでいます。

真夏も、夕方に洗濯ものや布団を取り込む際は一度洗濯物を振ってから入れましょう。

ゴキブリ以外にも虫(ハチやカメムシ)が入っている可能性がありますからね。

要チェックです!

8.室外機のホースの先にネットを付ける

小型のゴキブリは室外機のホースからも侵入すると言われています。

そのため、目の細かい排水溝ネットやストッキングのつま先などをかぶせて、

輪ゴムで止めておくだけでゴキブリの侵入を防げます。

ベランダにコンバットなど毒えさをまいている場合は

水のある場所にゴキブリが集まる傾向にあるので、実行しておいた方がいいです。

かぶせたネットと輪ゴムは屋外では劣化しやすいので、3ヶ月毎に点検してくださいね。

害虫対策に一番気を抜いている冬場もゴキブリの侵入には要注意です。

というのも、暖かい室内で冬を越すために部屋に入ります!

食べものに困らなくて暖房が効いてて暖かい。

ゴキブリは人間と一緒の環境が大好きなんですよー。

9.ベランダ掃除

ベランダがごちゃごちゃしているとそこがそのままゴキブリの巣になるので、

ベランダ掃除は大事です。

前に夏の間使っていた屋外用のサンシェードを秋ごろ畳んでベランダにかけたままにしておいたんですよね。

そして春の終わりごろ綺麗にしてまた使おうと思ったら、ゴキブリのフンや死骸が出るわ出るわ…。

どうやら冬の間、日に当たって暖かいサンシェードのわずかなスキマをすみかにしていたらしく、

見事に巣になっていました。

あと、ベランダにプランターやアウトドアグッズや洗濯用品を入れた箱などを置いている場合は

密閉容器に入れるか、外に置かないようにしましょう。

ゴキブリの「巣」になります。

密閉容器に入れた場合も一年に一度は動かして必ず掃除しましょうね。

まとめ

家にゴキブリが住み着いていない場合は、

このようにゴキブリを「入れない」対策をするのが望ましいです。

ゴキブリを絶対見たくない!ゴキブリを侵入させない方法(画像無し)「1匹みたら100匹いると思え」なんて言われるぐらい繁殖力が高い彼ら。 考えただけで眠れなくなりますね。 ゴキブリが大嫌いだ...

もしも住み着いてしまっている場合は、住み着いている場合の対策がありますので

【完全駆除・実録】ゴキブリが住み着いた家を完全駆除した経緯家にゴキブリが住み着いて困っているあなた! 【決定版】ゴキブリが住み着いている場所や家の見極め方と対策 を読んでみたら、どう...

上記の記事に概要が書いてあります。

さらに詳しい記事をただいま作成中ですので、よろしくお願いします。

ABOUT ME
umekichin
ゴキブリが嫌いでゴキブリ駆除を試し続けた結果、駆除にめっちゃ詳しくなった!マイルドオタママ。 ゴキブリ対策のほかにも、梅仕事や漫画のことイラストの話など気の向くまま書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です