生活の豆知識

子育て中に生理を気にしたくない!安心できる生理用品はこれだ!

せいり

あなたは子供を産んで、生理が再開して

「今どっと出たけど、子供のお世話があるからナプキン替えに行けない…漏れそう、やばい」

ということはありませんか?

もともと、私は経血の量が多いようで「油断できちゃう♪」で有名なタンポン(しかも一番吸収するタイプ)すら、

ひどい日は1時間でぐっしょりになってしまいます。

全然油断できねーよっ!

ってことで、今回は自分で試してみて安心できた生理グッズの難易度と安心感をレポートします。

ゆるゆると数年かけて自分で試してみた結果のまとめなので、体に合わない人もいるかもしれません。

けれどちょっとでも気になったら試してみてください。

生理になっても快適な日々が訪れますよ!

難易度は高いけど安心感№1「月経カップ」



難易度:  安心感: 

生理が始まったら、膣に挿入してカップで受け止めるというタイプの生理用品です。

私は月経カップを1年使っています。

使ってみた感想は「めっちゃ安心できる!」と「膣挿入が結構難易度高い」ということでしょうか。

カップ自体はシリコンでできていて、体に負担にならないようになっています。

それを膣内でうまく開くように折りたたんでから挿入するのですが、これがまぁ難易度が高い。

けれど、一度うまく入れられれば10時間はそのままで大丈夫です。

わたしみたいに経血の量が多い場合は6時間とか8時間で一度カップを洗いますが、少な目~普通の人は10時間行けるでしょう。

そして、カップを洗うというのも結構大変で。

自宅や車いす用トイレのある場所ならトイレの個室内に手洗い場が付いていたり、

家の中なら洗面所が近かったりするのでカップの中の経血をトイレに捨てて洗うことができます。

しかし、会社や個室内に手洗い場がない場所だとカップを洗えないのが難点です。

私の場合、家を出る前に一度カップを洗ってそのまま夕方まで~か、トイレに水入りペットボトルをもっていって洗っています。

いずれにせよ、結構めんどくさいです。

あと、月経カップの底に出てるつまみははさみで切っちゃってます。

うまく入ってないとあれがこすれて痛いんだよな。

けれど、月経カップの安心感は100%です。

一度入れてしまえばまったく蒸れないし、生理を忘れちゃうくらい快適です。

1年使ってやっと、上手に入れられるようになり快適度が増しました。

経血の量が一番多い2日目~5日目まで使っています。

経血が多い人はタンポンの一番吸う物よりも多く受け止めてくれるので、

不快感が減って生理が苦痛じゃなくなります!

温泉だって安心して入れるし、タンポンみたいにひもが見えないので恥ずかしくないですよ!

難易度中級気軽に買える「タンポン」

難易度:  安心感:

これも膣内に挿入して使うタイプの生理用品です。

私はタンポンのウルトラスーパーでも1時間でぐっしょりなことが多いので、

基本タンポンは経血の少ない生理1日目あたりに使っています。

月経カップを使う前はタンポンを使っていました。

月経カップよりも簡単に使えて、ポイっと捨てるだけなので衛生的です。

ただね、これもうまく挿入できてないとめっちゃ違和感。

おまたが痛いです。

交換するときに手が血まみれになることもあります。

ティッシュで紐をつかんで取れば回避できますが、

朝とかぼーっとしてるとそのままひもつかんで取って「ひっ!」ってなることがしばしば(笑)

そして、うまく入れられるまで結構練習が必要です。

うまく入っちゃえば生理を忘れるぐらいの快適さ。

使用時は必ず、ナプキンと併用してくださいね!

時々漏れるので危険です。

ちなみに、初めて使う人は少ない日用というのが一番細いタイプなのでそこからチャレンジした方がいいです。

いきなり経血量が多いからって、ウルトラスーパー入れると一番太いタイプなんで痛いっす!

しかもうまく入んない。

そして、使用時間以上使うとトキシックショックと言って、菌が増えてショック状態に陥ることがあるので要注意です。

超初級誰もが使ってる「紙ナプキン」

難易度:    安心感:

いろんな種類がありますねぇ。

私はロリエFしあわせ素肌シリーズが大好きですね。

今は月経カップとタンポンと併用して使っていますが、

以前はナプキンだけだったので昼でもオムツみたいな夜用使ってました。

月経カップやタンポンなど挿入系が苦手な方はナプキンを使ってますね。

日本人女性はナプキン派が多いそうです。

私もかつてはそうでした。

挿入系の快適さを知ったらナプキンだけには戻れないなぁ。

けれど、ナプキンは気軽に使える上ドラッグストアなどでもかなりお安く売っているし、

種類もたくさんあるので自分の肌に合ったものが使えていいですよね。

ちょっとデザインが攻め過ぎなので、もっと落ち着いたものにしてほしいなぁ

というのはあります。

月経カップもタンポンも使えなかった頃の私は、40センチの夜用にお世話になってました。

いやぁ、ほんとありがたかった。

40センチが出たときにもうめちゃくちゃ喜んで早速買ったもんね。

今は月経カップとタンポンのサポーターになっていますが、お肌に優しいのでとてもありがたいです。

手入れがめんどくさいけど使い心地は抜群「布ナプキン」



難易度:   安心感:

布ナプキンの信者でもなんでもないけど、試しに一枚買ってみました。

月経カップとタンポンのサポーター的な感じて使ってみようという目的です。

布なのでパンツと変わらない使い心地です。

というか、今やナプキンもほとんど汚さないので布ナプキンに変えちゃってもいいかなと思ったのですが、お値段が…高い(´・ω・`)

さらに、使用済みは水と洗剤を入れた入れ物につけとかないといけないって書いてあって

「手洗いめんどくさくて子供すら布おむつしてないのに、めんどくせ!」

って思いました。

けどね、すっごい使い心地がいいんですよ。

ナプキン、ほとんど汚さないからやっぱり変えようかなぁなんて迷っています。

汚さなければネットに入れて洗濯機でもいいじゃないですか!そうパンツ扱いです。

布ナプキンオンリーで使うのはちょっと抵抗があるかなって思います。

あくまで月経カップとタンポンのサポーターとして使うのなら使い心地がよく、

安心感があるという感じです。

組み合わせて使うと安心感がUPする!私のベストな組み合わせ!

私が試してみてベストだった組み合わせは

生理開始日1日と6日~7日(少なめな日)

・少ない日用タンポン+少ない日用紙ナプキン

・少ない日用紙ナプキン

・少ない日用布ナプキン

いずれか

生理開始2日~5日目(一番多い日)

・月経カップ+少ない日用紙ナプキン

というような感じです。

挿入系生理用品にサポーターとしてナプキンを付けているという感じですが、

ナプキンだけの時より格段に蒸れません。

全く蒸れない。

冬場はあまりありがたく感じなかったのですが、夏になると蒸れないのはとてもありがたいです。

ナプキンだけの時は多い日夜用を昼間もつけていないと漏れてしまうぐらい経血量が多いので、おしりにあせもができてしまっていました。

けれど、挿入系+ナプキンに変えてからお尻あせもがなくなりました。

めちゃめちゃありがたい。

この先も挿入系+ナプキンという鉄壁の防御で生理を乗り越えたいと思います。

まとめ

月経カップやタンポンなどの挿入系生理用品は結構敷居が高いと思います。

慣れるまで時間もかかりますしね。

だけど一度使ってしまえばぐぐっと敷居が下がるのでまずは、タンポンから試してみるといいと思います。

最初はうまく入らなくて違和感があってめげそうになるかもしれません。

が、うまく入るようになれば快適な日々が待っています。

すでにタンポンを使ってる人は月経カップにチャレンジしてみてください。

月経カップはタンポンよりも挿入の違和感が少なくて、

しかもタンポンよりもたくさん受け止めてくれるので半日以上めちゃくちゃ快適です。

子供のお世話をしていてもお仕事をしてても快適なので、

生理中のストレスがぐっと減って余裕が出ますよ!

旅行中温泉だって入れますよ~あなたに快適な日々が訪れますように、グッドラック!

月経カップおすすめ



タンポンおすすめ

ナプキンおすすめ

布ナプキンおすすめ





ABOUT ME
umekichin
ゴキブリが嫌いでゴキブリ駆除を試し続けた結果、駆除にめっちゃ詳しくなった!マイルドオタママ。 ゴキブリ対策のほかにも、梅仕事や漫画のことイラストの話など気の向くまま書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です